業務日誌
2016.08.09

65年間手入れされた“お手本のような山”とは?必ず利益でお返しします

65年間手入れされた“お手本のような山”とは?必ず利益でお返しします

こんにちは!お久しぶりです!!四辻誠悟です!!! 最近は体の調子を崩してしまい朝は常にお腹が、、、さらに林業にたずさわって10年目にしてチェーンソーの使い過ぎによる筋肉の炎症を起こしてしまいました。痛くなったら、鍼灸に行…

続きを読む >>

2016.07.02

【緑の雇用】山の中では一切あがらんのに、指導者講習会で気づかされたこと

【緑の雇用】山の中では一切あがらんのに、指導者講習会で気づかされたこと

こんにちは。梅雨ですね! 梅雨は地面もぐちゃぐちゃ、田んぼの中のような状態で、雨やからカッパを着ると、中から汗でべちょべちょに、、、でもアジサイがごっつ綺麗な季節ですね! 6月から全国的に実施されている緑の雇用に参加 さ…

続きを読む >>

2016.02.17

達人のアイデアにカルチャーショック!伐採後の余った木材を商品化できないか?

達人のアイデアにカルチャーショック!伐採後の余った木材を商品化できないか?

こんにちは。今年は本当に変わった暖冬ですね。全然雪が降らへんのに、今まで見たこと無かった『-10℃』の表示を近所の電光掲示板でみました。掲示板が壊れてるんでしょうか?ほんまに大災害が起こらないことを祈っています。 現在、…

続きを読む >>

2015.09.17

どっちもほんま人間と似ている。田んぼと山との木の成長の違い

どっちもほんま人間と似ている。田んぼと山との木の成長の違い

こんにちは。寒くなって来ましたね。京北では長袖長ズボンで寝ても寒いです。 さて、前回の伐採現場レポートでお知らせした、『田んぼで育った木』と『山で育った木』の違いです。 田んぼで木が育つ、ってなかなか想像出来ないかもしれ…

続きを読む >>

2015.09.11

木を扱うコツは”女性に優しくするように” 伐採現場レポート

木を扱うコツは”女性に優しくするように” 伐採現場レポート

先月より京都市右京区嵯峨越畑(さがこしはた)にある愛宕山(あたごさん)の中腹の現場に入っています。 この現場は府道沿いにあり、昔の田んぼ跡に杉が植えられた土地です。田んぼで育った木と、山で育った木、外から見たら同じように…

続きを読む >>

2015.08.18

想像以上の反響!枝打ちされた木が高く評価されるワケとは?

想像以上の反響!枝打ちされた木が高く評価されるワケとは?

前回枝打ちとは、木材がテーブルなどの製品になる際に、節(枝を切った跡)が出ないようにするための作業と書きましたが、想像以上の反響があったので、もう少し枝打ちについて書きます。 なぜ枝打ちされた木は高く評価されるのでしょう…

続きを読む >>

2015.08.07

林業ばっかりではあかんと思います。

林業ばっかりではあかんと思います。

こんにちは。外でたら肌痛い程暑いですね。 ほんまに年々暑くなって行ってると感じます。 先日、現場で50年前の枝打ちのあとが出てきました。 枝打ちとは、枝を切り落とす作業です。木材がテーブルなどの製品になる際に、節(枝を切…

続きを読む >>

四辻木材の事例紹介ページです

四辻木材の施業事例をまとめました。山林の調査から木の伐採、搬出まで行います。

【エリア限定】こんもりしたお庭の木を、日当たり良く“スッキリ!”しませんか?

【出張エリア限定】お庭や敷地内の危険木・支障木でお困りの方はご相談ください。

【100%京都・京北産】薪ストーブ用の薪が販売開始!木材市場の新サービスを紹介

【木材市場の新サービスを紹介!】薪ストーブ用の薪についてはこちら

プロフィール

四辻 誠悟プロフィール

四辻木材 四辻 誠悟
祖父の代から京都で林業を営んでいます。
プロフィール全文はこちらからどうぞ

最近の投稿

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • Facebookもやっています

    Twitterはじめました

    四辻木材のYouTube