四辻日記
2017.01.10
お知らせ

伏見稲荷大社で、商売繁盛を祈願!新年あけましておめでとうございます!


新年あけましておめでとうございます!!皆さんは初詣に行かはりましたか?

私たち四辻木材は、毎年伏見稲荷大社で、一年の商売繁盛を祈願しています。

今年も仕事初めはこういう段取りではじまります。

朝10時:京都市伏見区横大路にある弟の会社『(有)四辻木材』の事務所に集合。

10時半:親方の訓示、社員それぞれの目標を全員の前で発表します。

11時 :全員紺の法被(はっぴ)姿になる。徒歩で京阪中書島駅へ。〜電車〜伏見稲荷駅へ。

法被(はっぴ)姿で親子で初詣

やはりすごい人の多さ。平日ですが、なかなか本殿までたどりつけません。的屋さんがいっぱいのこの雰囲気が好きです。

伏見稲荷の本殿

伏見稲荷大社の本殿

本殿です。のれんのように飾ってあるしめ縄は、南丹市美山町で作られています!

家族との思い出がたくさんある伏見稲荷大社

母の実家がここ伏見区で、物心ついた時から両親や祖父母と参っており、私が産まれた時、名前を決める際にも、両親はここへ参ったと聞いています。

遊園地やアウトレットとかの人混みが本当に苦手なんですが、ここではいくら混雑していても不思議とストレスを感じません。ほんまに不思議です。

伏見稲荷の後ろの山のてっぺんは『四ツ辻』です。これも不思議な一致ですね。一致してると思い込んでいます。一致してるとしか思えません。

65年間手入れされた“お手本のような山”とは?必ず利益でお返しします

以前書いた『65年間手入れされたお手本のような山』の記事で紹介した、私の後ろに写っている木は、ここへ新しく納められる鳥居の木になったそうです。

数年前、千本鳥居に落ちてきそうな枯れ木(大木)の伐採もさせていただきました。

ほんまにたくさんの思い出のある伏見稲荷大社。

伏見稲荷大社で集合写真

(有)四辻木材の皆さんと集合写真

『(有)四辻木材』の皆さんとともに。毎年この角度で集合写真を『酉』ます。

今年のおみくじ

なんと、おみくじは『凶後吉』。人生始まって以来の危機が訪れる兆しである。という重たいことが書かれた結構な結果でした。

今年は人生始まって以来の危機とガチンコで当たろうと思います。たしかB’zの曲の歌詞にも『トラブ〜ルは素晴らしいチャ〜ンス(チャンス!)』というのがあったので、気持ち前向きに行きます。

今年もよろしくお願いいたします!

皆さん、今年もよろしくお願いいたします!お互い激しい一年過ごしましょうね!!よし、いきましょう!!


この記事がよかったら
“いいね!”してもらえると嬉しいです
四辻木材の最新情報をお届けします

Twitterでもつぶやいています!

四辻木材のTwitterをはじめました

【100%京都・京北産】薪ストーブ用の薪が販売開始!木材市場の新サービスを紹介

【木材市場の新サービスを紹介!】薪ストーブ用の薪についてはこちら

【エリア限定】こんもりしたお庭の木を、日当たり良く“スッキリ!”しませんか?

【伐採エリア限定】お庭や敷地内の木でお困りの方は、ぜひご相談ください。

プロフィール

四辻 誠悟プロフィール

四辻木材 四辻 誠悟
祖父の代から京都で林業を営んでいます。
プロフィール全文はこちらからどうぞ

Facebookもやっています

Twitterはじめました

最近の投稿

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 四辻木材のYouTube