四辻日記
2017.06.21

30年後は京北に新幹線が通過。そのとき私は「面白いおっさんやな」と言われていたい


こんばんは!四辻木材です!

梅雨に入りましたね。なんでもすぐカビてしまうのが嫌ですね。と言いたいですが、何でこんなに雨降らへんのですか?かんかん照りですね。毎年異常気象の繰り返しで、ほんまに異常かどうかよくわからなくなってきましたね。

作業現場の美山町知見(ちみ)の山奥

昼休み路上での一枚

現在私たちが木を出している山は、京都府美山町知見(ちみ)の山奥です。

美山町知見の山奥にて作業中

現場周辺は、おじいさん、おばあさんが多くかなり過疎化が進んでいる地域なんですが、何と!!

この辺りの地中深いところを“北陸新幹線が通る”んです。

北陸新幹線小浜〜京都ルートとは?

福井県小浜市〜京都駅へ、全長140キロを約43分で結びます。(車やとノンストップで3時間)

この工事の予算は、2兆700億円と試算されているようです。

想像つかへん額ですね、、、ほんまに。

北陸新幹線のルート

(※↑ここ!!が我々がいる美山町知見の現場です。)

小浜から京都を結んだ直線(福井県名田庄村、美山町、京北の山間部)を地中深いトンネルで抜くごっつい工事。そら予算もごっついことになりますね。

そして私の自宅付近も通るようです。発破の音など聞こえるかも知れません。

地表の山の所有権は一切関係ありません

地下を抜くということで、地表の山の所有権は一切関係ありません。立ち退き料等でお金は一切所有者さんには、入りません。土の中は国のものなんです。

何も作っていない農地、山林もそれ狙いで所有してはる方も一部おられると聞いているのですが、もうそういうのを期待するのは時代錯誤感があると、私は思うのです。若い世代は、上の世代の方のそういうところに、ほんまにがっかりしています。

30年後は新幹線が止まらへんくてよかったと思える京北に

北陸新幹線小浜〜京都ルート。

着工が2031年、開通が2046年と予定されています。

およそ30年後に開通か。

その頃、私は一体どうなってるんやろ。66歳のおっさんか・・・。

北陸新幹線小浜ー京都が開通する

ん!なんや!?

えっ!北陸新幹線!

30年後は66歳になる私の自画像

うわぁあぁあぁあぁっ!!!

30年後は66歳になる私の自画像

なんとか30年後に
京北の面白いおっさんや言われて生きていたいんです。

自然が豊かで、過疎化、限界集落やからこそ、こんなんできて楽しい!ていう面白い人が入って来る町にしたいんです。

京北、美山に新幹線が止まらへんくてよかった、開発されへんでよかった、京都にこんなえぇとこが残っててよかったと言われる地域にしていかなあきませんね!

その為に、私はこの1300年続く林業地である京北と美山で、次の世代に山を受け継いでいくために、木を植え育てて工夫していきます。

30年後、京北に新幹線が通過。そのとき私は「面白いおっさんや〜」言われていたいんです

(イラスト / 四辻誠悟)

30年後は66歳になる私の自画像を書きました。似てますか?


この記事がよかったら
“いいね!”してもらえると嬉しいです
四辻木材の最新情報をお届けします

Twitterでもつぶやいています!

四辻木材のTwitterをはじめました

四辻木材の事例紹介ページです

四辻木材の施業事例をまとめました。山林の調査から木の伐採、搬出まで行います。

【エリア限定】こんもりしたお庭の木を、日当たり良く“スッキリ!”しませんか?

【出張エリア限定】お庭や敷地内の危険木・支障木でお困りの方はご相談ください。

【100%京都・京北産】薪ストーブ用の薪が販売開始!木材市場の新サービスを紹介

【木材市場の新サービスを紹介!】薪ストーブ用の薪についてはこちら

プロフィール

四辻 誠悟プロフィール

四辻木材 四辻 誠悟
祖父の代から京都で林業を営んでいます。
プロフィール全文はこちらからどうぞ

最近の投稿

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • Facebookもやっています

    Twitterはじめました

    四辻木材のYouTube