四辻日記
2015.10.16

読書の秋!山に対する気持ちが改めて引き締まる本の紹介

読書の秋!山に対する気持ちが改めて引き締まる本の紹介

京北はすっかり秋になりました。夜にこれを書いているとシカの「ヒャー」という叫び声が聞こえてきます。 今回は山や木に関する本を読んで、すごいなと思ったところ中心に紹介します。 本は伊東潤著『戦国鬼譚 惨』という戦国時代小説…

続きを読む >>

2015.09.17

どっちもほんま人間と似ている。田んぼと山との木の成長の違い

どっちもほんま人間と似ている。田んぼと山との木の成長の違い

こんにちは。寒くなって来ましたね。京北では長袖長ズボンで寝ても寒いです。 さて、前回の伐採現場レポートでお知らせした、『田んぼで育った木』と『山で育った木』の違いです。 田んぼで木が育つ、ってなかなか想像出来ないかもしれ…

続きを読む >>

2015.09.11

木を扱うコツは”女性に優しくするように” 伐採現場レポート

木を扱うコツは”女性に優しくするように” 伐採現場レポート

先月より京都市右京区嵯峨越畑(さがこしはた)にある愛宕山(あたごさん)の中腹の現場に入っています。 この現場は府道沿いにあり、昔の田んぼ跡に杉が植えられた土地です。田んぼで育った木と、山で育った木、外から見たら同じように…

続きを読む >>

2015.08.18

想像以上の反響!枝打ちされた木が高く評価されるワケとは?

想像以上の反響!枝打ちされた木が高く評価されるワケとは?

前回枝打ちとは、木材がテーブルなどの製品になる際に、節(枝を切った跡)が出ないようにするための作業と書きましたが、想像以上の反響があったので、もう少し枝打ちについて書きます。 なぜ枝打ちされた木は高く評価されるのでしょう…

続きを読む >>

2015.08.07

林業ばっかりではあかんと思います。

林業ばっかりではあかんと思います。

こんにちは。外でたら肌痛い程暑いですね。 ほんまに年々暑くなって行ってると感じます。 先日、現場で50年前の枝打ちのあとが出てきました。 枝打ちとは、枝を切り落とす作業です。木材がテーブルなどの製品になる際に、節(枝を切…

続きを読む >>

2015.08.03

四辻木材のWEBサイトを公開しました!

四辻木材のWEBサイトを公開しました!

みなさん初めまして! この度、四辻木材のWEBサイトを作らせていただきました。ご覧いただいている皆さん、本当にありがとうございます。 これからこのWEBサイトに山のこと、木のこと、林業や周りの人のことを背伸びせず、そのま…

続きを読む >>

クラウドファンディングに初挑戦!全国の木こりさんを京都・京北に集めて、全国大会を開きたいんや!

【クラウドファンディングに挑戦中!】全国の木こりさんを京都・京北に集めて、全国大会を開きたいんや!

【100%京都・京北産】薪ストーブ用の薪が販売開始!木材市場の新サービスを紹介

【木材市場の新サービスを紹介!】薪ストーブ用の薪についてはこちら

【エリア限定】こんもりしたお庭の木を、日当たり良く“スッキリ!”しませんか?

【伐採エリア限定】お庭や敷地内の木でお困りの方は、ぜひご相談ください。

プロフィール

四辻 誠悟プロフィール

四辻木材 四辻 誠悟
祖父の代から京都で林業を営んでいます。
プロフィール全文はこちらからどうぞ

Facebookもやっています

Twitterはじめました

最近の投稿

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 四辻木材のYouTube